2018.07.21

2018年度 BCJ Hall of Fame 表彰者

2014年度 BCJ Hall of Fame 表彰者

2018BCJ Hall of Fame

奥村 健 様

JPBA(日本プロポケットビリヤード連盟)における希代の名選手として、国内のポケットビリヤード界を力強く牽引し、多くの後進に多大な影響をもたらした。日本人初のナインボール世界チャンピオン(1994年)。全日本選手権では4連覇を含む計7度の優勝、ジャパンオープンでは2連覇を含む計4度の優勝を飾り、いずれも大会最多勝として今なお破られることのない大記録として名を残す。後にJPBF(日本プロビリヤード連盟)へ移籍し、キャロムビリヤードを探求して現在に至る。

表彰者にはBCJより感謝状(盾)、功労賞、BABジャパン様のご協力により記念パネル(特別号表紙デザイン)が贈られました。2018年7月に開かれたジャパンオープン会場(ニューピアホール)にて表彰式を行いました。